更新終了しています
by sakitamasao
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のサキタ日記はこちら
sakitamax blog

いまはこっちのブログで書いてます。
カテゴリ
カッコイイとは、こういうことさ。
ふと思ったんだけどコピーライターって一本いくらもらってるんだろ?

ジブリ映画のキャッチコピーをしばらく糸井重里が付けてたんだけど「もののけ姫」の「生きろ」ってありえなくない?

と思って色々調べてみると、「Wikipedia」の「糸井重里」のページにたどり着いた。

■主なキャッチコピー
「くう ねる あそぶ」 - 日産自動車「セフィーロ」
「おとなもこどもも、おねーさんも」 - ゲームソフト『MOTHER2』
「TRAING」 - 東日本旅客鉄道
「君にクラクラ」 - カネボウ
「よろしく。」 - 矢沢永吉・ポスター
「やたッ。」 - RCサクセション・ポスター
「センチメンタル50%ジャーニー。」 - サンヨーレインコート

■スタジオジブリ
「4歳と14歳で生きようと思った。」 - 映画『火垂るの墓』
「このへんないきものは まだ日本にいるのです。たぶん。」 - 映画『となりのトトロ』
「おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。」 - 映画『魔女の宅急便』
「私はワタシと旅にでる。」 - 映画『おもひでぽろぽろ』
「カッコイイとは、こういうことさ。」 - 映画『紅の豚』
「好きなひとが、できました。」 - 映画『耳をすませば』
「タヌキだってがんばってるんだよォ」 - 映画『平成狸合戦ぽんぽこ』
「生きろ。」 - 映画『もののけ姫』
「トンネルのむこうは、不思議の町でした。」 - 映画『千と千尋の神隠し』

■西武百貨店
1980年「じぶん、新発見。」
1981年「不思議、大好き。」
1982年「おいしい生活。」
1983年「おいしい生活。」
1984年「うれしいね、サッちゃん。」
1985年「情熱発電所」
1986年「元禄ルネッサンス」
1987年「じゃない。」
1988年「ほしいものが、ほしいわ。」
1989年「より道主義だ。」
1990年「いいにおいがします。」

コピーライターのことは知らないし、目指したこともないけど、その上であえて言わせてもらえるならば、コピーライターってチョー楽な商売ぢゃね?

「生きろ。」のギャラが100万円だとしたら「。」も含めて一文字単価は25万円・・・。

下世話なお話しすいません。
[PR]
by sakitamasao | 2006-01-23 09:30 | 日刊サキタマサヲ
<< THE COOLS H.S. ... マイミクシーの人へm(_ _)m >>