更新終了しています
by sakitamasao
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のサキタ日記はこちら
sakitamax blog

いまはこっちのブログで書いてます。
カテゴリ
2006年 01月 23日 ( 3 )
THE COOLS H.S. & BIG BAD BAND Live
昨日はクールスの秀光さんのサポートとして初めてライブしてきました。

リハが終わった後、本番までの待ち時間に秀光さんがトランプを使ったマジックをやっていたのでずっとそれを見てました。

本番が終わったあと、「汁モンが食いたい。」と言ったのですが、汁モンっていうのがなんなのかわからないので黙っていると、「立ち食い蕎麦とかさぁ。」と言うので、近くにある“せんねんそば”へ案内して、一緒に蕎麦を食いました。

蕎麦を注文した後、蕎麦が来るまで秀光さんが千円札と紙ナプキンを使ったマジックをやっていたのでずっとそれを見てました。

反対側の席で乞食みたいな人が蕎麦を食べてきたのですが、秀光さんが「おいしそうに食べるねぇ。」と言いながら、ずーっとその人のことを見ているので少し困りました。

蕎麦を食った後、打ち上げへ行ったのですが、そこで秀光さんがトランプを使ったマジックや、千円札を使ったマジックや、500円玉を使ったマジックをやっていたのでずっとそれを見ていました。

家に帰ってきてから、ウチにあるプラスチックのトランプで、パラパラっとトランプを右から左へ動かす練習をしたんですが2時間くらいやっても上手くならなかったです。
秀光さん曰く「プラスチックのトランプでマジックやるのはインチキだ。」って言って紙のトランプを使っていたので、オレも近いうちにヤマシロヤへ行って紙のトランプを買ってこようと思います。
[PR]
by sakitamasao | 2006-01-23 22:39 | ばんど屋
カッコイイとは、こういうことさ。
ふと思ったんだけどコピーライターって一本いくらもらってるんだろ?

ジブリ映画のキャッチコピーをしばらく糸井重里が付けてたんだけど「もののけ姫」の「生きろ」ってありえなくない?

と思って色々調べてみると、「Wikipedia」の「糸井重里」のページにたどり着いた。

■主なキャッチコピー
「くう ねる あそぶ」 - 日産自動車「セフィーロ」
「おとなもこどもも、おねーさんも」 - ゲームソフト『MOTHER2』
「TRAING」 - 東日本旅客鉄道
「君にクラクラ」 - カネボウ
「よろしく。」 - 矢沢永吉・ポスター
「やたッ。」 - RCサクセション・ポスター
「センチメンタル50%ジャーニー。」 - サンヨーレインコート

■スタジオジブリ
「4歳と14歳で生きようと思った。」 - 映画『火垂るの墓』
「このへんないきものは まだ日本にいるのです。たぶん。」 - 映画『となりのトトロ』
「おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。」 - 映画『魔女の宅急便』
「私はワタシと旅にでる。」 - 映画『おもひでぽろぽろ』
「カッコイイとは、こういうことさ。」 - 映画『紅の豚』
「好きなひとが、できました。」 - 映画『耳をすませば』
「タヌキだってがんばってるんだよォ」 - 映画『平成狸合戦ぽんぽこ』
「生きろ。」 - 映画『もののけ姫』
「トンネルのむこうは、不思議の町でした。」 - 映画『千と千尋の神隠し』

■西武百貨店
1980年「じぶん、新発見。」
1981年「不思議、大好き。」
1982年「おいしい生活。」
1983年「おいしい生活。」
1984年「うれしいね、サッちゃん。」
1985年「情熱発電所」
1986年「元禄ルネッサンス」
1987年「じゃない。」
1988年「ほしいものが、ほしいわ。」
1989年「より道主義だ。」
1990年「いいにおいがします。」

コピーライターのことは知らないし、目指したこともないけど、その上であえて言わせてもらえるならば、コピーライターってチョー楽な商売ぢゃね?

「生きろ。」のギャラが100万円だとしたら「。」も含めて一文字単価は25万円・・・。

下世話なお話しすいません。
[PR]
by sakitamasao | 2006-01-23 09:30 | 日刊サキタマサヲ
マイミクシーの人へm(_ _)m
未明から今までオレの日記凄いことになっちゃってると思いますが、申し訳ありません。
むかし、mixi で書いてた分をエキサイトの方へドドーンとコピーしちゃったのです。
ホント、すいません。もうしません。
[PR]
by sakitamasao | 2006-01-23 09:19 | 日刊サキタマサヲ