更新終了しています
by sakitamasao
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のサキタ日記はこちら
sakitamax blog

いまはこっちのブログで書いてます。
カテゴリ
2007年 06月 12日 ( 5 )
男新太郎14700円分米沢牛購入
e0079911_5435899.jpg
e0079911_5441253.jpg

[PR]
by SAKITAmasao | 2007-06-12 05:44 | CHEAP TRILLS
倫敦堂(ロンドンどう)
ライブで知り合い、朝まで打ち上げに付き合ってくれた、金髪モヒカンのウルサイロック青年がやってる古着屋の倫敦堂へ行ってきました。
e0079911_6194020.jpg
見ればわかると思いますがオレのポーズはミランのカカが得点した後を再現しています。

1960年代の軍物のコートや、ジャケット、ブルゾン、ジャージなど数多くの古着が並んでいる店内はセンスのいい写真が壁一面に貼られ、古着の他にもマンガやCDなども陳列されてて見所たくさん。

知る人ぞ知る、モッズファッションの草分け的ブランド、「ベン・シャーマン」や、東北では唯一倫敦堂が取り扱いをしているらしい「アナログロック」のもの。カッコいいです。ジーンズもいい色落ちのリーバイス501や517、コーデュロイもいろいろありました。

米沢市民の皆さん、山形観光へ観光へ行く人はぜひ行ってみてほしいところです。
きっと気に入る商品があるはずです。

倫敦堂 LONDONDO
〒992-0031  
山形県米沢市大町3丁目5−30
電話&FAX番号 0238-21-3925
定休日 毎週火曜日(祝祭日は営業)
e0079911_6183311.jpg

[PR]
by SAKITAmasao | 2007-06-12 05:41 | CHEAP TRILLS
山形観光
さて、翌日。山形二日目は朝から観光に出ました。

まずは昨夜飲んだ日本酒「東光」の酒蔵が近くにあったので酒蔵見学です。
e0079911_5193021.jpg
酒蔵と言えば試飲です。
e0079911_5204260.jpg
飲んだら労働です。
e0079911_521796.jpg

[PR]
by SAKITAmasao | 2007-06-12 05:21 | CHEAP TRILLS
ブルージーな夜とその後は・・・
ロックと日本酒でエンジンが掛かり始めたオレは当然のように打ち上げへ。地元のみんなと焼き肉屋へ行ったのですが、そこでとうとう人生初の米沢牛と遭遇。味の説明は難しいのでその時のインパクトを写真でお伝えします。
e0079911_455511.jpg
文章にすると「うまい!」です。ここでの日本酒は「東光」。とにかく肉も酒も旨かったです。
e0079911_53356.jpg
24時を過ぎると眠くなる CHEAP THRILLS の他のメンバーと妊婦はホテルへ帰りましたが、飲み始めるとだらだらと飲み続けるオレは山市修也さんと地元の若者達と一緒に朝までやってる居酒屋へ移動。これからの米沢のロックの発展について語りました。内容は忘れちゃったけど
e0079911_534248.jpg
これ見ればわかると思いますがスリラーです。
[PR]
by SAKITAmasao | 2007-06-12 05:04 | CHEAP TRILLS
山形ライブ
日曜〜月曜と行ってきました。山形県は米沢市。

何しに行ったかというとCHEAP THRILLSARBというロックなお店で行われるイベントに出演するためです。

実は先週木曜日のフットサル中に軽くギックリ腰をやっちゃいまして、現在、CHEAP THRILLS のオフィシャルドクター原先生の所で治療中なんですが、湿布を張り、サラシを巻いて、さらに最後にコルセットで固定するという用心に用心を重ねての車での移動。

いつもはカメラマンとしてお世話になっている小関先生にドライバーをお願いし、土砂降りになったり急にやんだりを繰り返すの変な天気の中、なんと、たったの4時間で米沢入りしました。

おかげで少し時間に余裕が出来たので、まずは郷土の味を堪能ってことで上杉城跡で米沢ラーメンを食べました。ホントは米沢牛のステーキ!と張り切っていたのですがレストランのメニューを見てビックリ!一人前五千、六千当たり前!!こいつはとてもじゃないけど手が出ないと諦めてみんなで米沢ラーメンを食べました。シンプルで薄めな味付けのちじれ麺。ボリュームもたっぷりで満足でした。誰かがチャーシューを食いながら「これ米沢牛かな?」って言ってたけどチャーシューは豚ですから。

チェックインを済ませてリハまでの時間に今度は少し足を伸ばして小野沢温泉へ行ってきました。源泉かけ流しの気持ちいい温泉でギックリ腰も少しはよくなったかも。

メシを食って、温泉に浸かり、ホテルに戻ると猛烈な睡魔が襲ってきたので大急ぎで20分のお昼寝。今回カメラマンとして同行した RUO(黒人の子供風)はそのまま爆睡突入しましたがライブに来たオレはそんなわけにはいかず、ホテルの一階にある ARB へ移動しせっせとリハーサルを開始しました。どこへ行ってもお馴染みの「ギターの音、もう少し下げてください」のご挨拶をいただき、リハ終了。

本番は予定時間の20時を少しまわって始まりました。

CHEAP THRILLS と山市修也さんのセッションバンドによる2バンドでブルージーでロックな一夜。
e0079911_444492.jpg

気持ちいい音と途中抜け出して近所の居酒屋で飲んだ日本酒「まほろば」でお店が終わる頃には随分いい気分になっていました。そう、エンジンが掛かり始めていたのです。
[PR]
by SAKITAmasao | 2007-06-12 04:44 | CHEAP TRILLS