更新終了しています
by sakitamasao
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のサキタ日記はこちら
sakitamax blog

いまはこっちのブログで書いてます。
カテゴリ
カテゴリ:CHEAP TRILLS( 76 )
2月の予定
CHEAP THRILLS の2月の予定がほぼ決まりました。

02/03(金)上野 ANTON STUDIO(アントン・スタジオ)ワンマン
02/12(日)梅島 yukotopia(ゆーことぴあ) 詳細未定
02/17(金)越谷 LIVE ABBEY ROAD(アビー・ロード) 詳細未定
02/19(日)北千住 CRAWFISH(クローフィッシュ)詳細未定
02/21(火)神田 ISOLDE(イゾルデ)ワンマン
02/26(日)谷塚 LIVE BAR MOND(モント)ワンマン

他はお誕生日会のパーティーにゲストバンドとして出演が一本。
「ハッピーバースデイトゥユー」とか歌うのか?

今月の初出演は2/19(日)のクローフィッシュ。ちょっとスケジュールを覗いたら“金子マリ”とか書いてあるし。なんか“下北沢のジャニス”って呼ばれる有名な人らしい。大物出てるのね。オレらもジャニスのカバーとかしてるし、ちょっと気になってたんだけど、まだ一度も歌声聞いたことないんだよね。クローフィッシュに行ったらお店の人に金子マリとるっこのどっちがジャニスっぽいか聞いてみて、もし、るっこの方がジャニスっぽいってなったら、下北でライブしたことないけど“下北沢のジャニス”と“小江戸のジャニス”の2冠にしちゃえ。でも、負けたら“小江戸のジャニス”剥奪されちゃうからやめとこう。

じゃなくて、このお店ミュージックライン千住って面白そうなイベントやってるんだよね。出てみたいなぁなんて。
[PR]
by sakitamasao | 2006-01-11 03:44 | CHEAP TRILLS
初ライブ
ということで、こんにちは。最近、人に会うたび「オレ○○円だったよ。」と勝手に自己申告され、「あ、意外にオレのブログ見ている人多いんだな。」って思ってるサキタです。ちなみに、みんな数千万円から一億なんぼまで、大変立派な値段が付いているようで羨ましいです。

今日は2006年の初ライブを梅島のゆーことぴあでやってきました。
いなも!君のために新曲準備してたんだよ!風邪治ったらまた遊びに来いよな。

今日は新曲も含めて約一時間のステージでした。大晦日のライブはゆみちゃんをゲストドラマーに迎えてのライブだったので、新太郎がドラムを叩く、正規のメンバーでのライブは約2週間ぶりです。昨年散々ライブをやっていて、まさかこんなちょっとのブランクでどうかしちゃうなんて事もないでしょうが、一応、新年一発目のライブの前に全曲おさらいしておこうって感じのリハをライブ前日の日曜日にばんど屋やっておいてのステージでした。

一時間のステージはブランクを取り返すにはちょうどいい長さで、この調子で週末のアントンスタジオでのワンマンライブもいい感じで出来ればなと思います。

あ、そうそう。現在、上野 アントン(いつもは第一金曜だけど今月だけ第二金曜)、神田 イゾルデ(第三火曜日)、谷塚 モント(最終日曜日)と月イチで定期的に出演していますが、もう一店増えそうです。

12月に元ばんど屋ベーシスト、ケンジさんの紹介で越谷にあるアビーロードってお店で行われたイベントに参加したのですが、オーナーの方に気に入ってもらい「定期的に出演しないか?」ってお話しを頂いております。とりあえずは1月21日(土)にお店の方で組んでもらったブッキングで出演します。1ドリンク付きで2,000円です。越谷方面、東武伊勢崎線沿線の皆様、お時間ありましたらチープ・スリルの越谷ライブ、是非応援しに来て下さいね。

あ、あと、これは是非直接見てもらいたいんですがアビーロードのホームページの「LIVE SCHEDULE」の所。「CHEAP THRILLS ジャニ−スジョポリン」ってなってます。いや、元々英語の名前だからさ、「ジョプリン」だったり「ジョップリン」だったりジャニス・ファンだって色々表記方法が別れたりするじゃない?ってゆーか、むしろ「どっちでもいーや」って感じなんですが、「ジャニ−スジョポリン」って新鮮です。
なんじゃらほい。

それだけじゃない。さ・ら・に!
「BAND」って所から「CHEAP THRILLS」をクリックすると・・・。

るっこ : Vo
森 直 : Guitar
さきた : Bass.Vo
新太郎 : Drums

新鮮です。
歌っちゃうよ?
[PR]
by sakitamasao | 2006-01-10 02:46 | CHEAP TRILLS
年末年始
やっと、年末年始のイベントが終わってお正月休みって感じです。

やっぱり今年の締めくくりは CHEAP THRILLS のライブでした。
相変わらずのお馬鹿で行こうとタイトなスケジュールで一日ツアーをやってみました。

まず、千葉方面でいつもお世話になっている ZX の西千葉店でのカウントダウンライブイベントの2番手としてステージをしてきました。

ドラマーは別の用事で出演できなかった新太郎に変わり、この日が CHEAP THRILLS での初ステージとなるゆみちゃん。29日に一回と31日当日に一回の合計2回のリハで大晦日の CHEAP THRILLS 一日ツアーに参加してくれました。

西千葉でのステージを終えた CHEAP THRILLS は大急ぎで御徒町のばんど屋へ。実は当日のリハもばんど屋でやったので、この日に2度目のばんど屋入り。西千葉では時間の都合で出来なかった曲もばんど屋ではセットに含め、ゆみちゃんにとっては初のフルステージ。おまけにアンコールまで頂いちゃいました。

最後のステージは神田のイゾルデたくさんの知らないお客さんがかなありいい具合に酔っぱらっている中での演奏と言うことで曲数を減らしてのステージでしたが、リクエストのかけ声も頂き、その場で演奏曲を決めていくステージになりました。

タイトなスケジュールにもかかわらず一回演奏するごとに打ち上げと称して乾杯をしていたので、イゾルデではnaoは酔眠、るっこはセッションで歌いまくり、ゆみちゃん食いまくり。

1:30までイゾルデで楽しんだ後、翌日も用事があるというゆみちゃんと別れ、オレとナオとるっこで神田明神にお参り。そして同じく大晦日ライブを終えてすでに飲んだくれているという情報が入っていた“やりす・ぎっぷりん”ことまらまらやー!のヤリスと、今年最大のジャニスイベントを成功させたロック姉ちゃんRubyさんの待つ新宿クロウダディへ移動。

朝まで飲んだくれて、最後はるっこの逃亡で CHEAP THRILLS の2005年は終了しました。

去年2005年は言ってみれば CHEAP THRILLS 元年。
ジャニス・ジョップリンのデビューした年令と同い年のるっこのジャニス・パフォーマンスとナオ&新太郎&サキタのヘンテコ・ビックブラザー&ホールディング・カンパニーって感じでなんとかレパートリーを増やしながら9ヶ月で60本近いライブをこなしてきました。
夏の野外イベントや、5ジャニス共演など、今までは固定のお店で月曜から土曜日まで毎日演奏し続けるというスタイルが多かったオレにとっても、西の町から東の町へと楽器を担いで移動する今年の CHEAP THRIILS のスタイルはとっても新鮮で、苦労も多かったけど、とても楽しかったです。

それと、一週間に二回でも三回でもライブを見に来てくれたコアなスリラーの皆さんとの飲み会やバカ話やエロ話もとっても面白かったです。

その他にも裏方として、CHEAP THRILLS の活動に際し、色々と助けてくれた方々へも感謝しています。
ずっと昔にお世話になった人にまで忘れた頃に現れて迷惑をかけてすいません。

今年もって言うか去年以上に CHEAP THRILLS は皆さんに迷惑をかけつつライブし続けます。スリラーの皆さん、出演させてくれるお店の皆さん、細々した用事を頼む皆さん、どうか見捨てずに付き合って下さい。記念ライブ、運動会、クリスマスパーティなど、絶対に前回よりパワーアップしたおバカイベントやります。野外ライブや、ジャニス追悼コンサートなど真剣なイベントでも感動ステージをパワーアップさせます。

それでは皆さん良いお年を!
[PR]
by sakitamasao | 2006-01-02 23:02 | CHEAP TRILLS
満員御礼
昨日の銀座タクトに来てくれた方々本当にありがとうございました。
移動困難な店内でしたので来てくれた方全員に挨拶できたかわかりません。
この場を借りて御礼申し上げます。

タップ・ダンスや弾き語りに始まり、 ジミヘン 、ベンチャーズ、 ジャニス ビートルズ等で会場が一つになって盛り上がる事が出来ました。正式な来場客数はまだ知らされてないですけど、少なくとも120人くらいの有料入場者数がいたそうです。それに出演者や無償で手伝ってくれたスタッフ関係者のみなさんも含めると150人以上の人がそれぞれの楽しみ方をして盛り上がってました。(11/25追記:171名だそうです。

ビートルズのステージに飛び乗った青木さんは間違いなく酔っぱらってたし、故障して使用禁止になっている個室トイレを選んで寝てたジョージさんもいつも通り酔っぱらってたようです。やよいちゃん、みのりちゃんが踊っていたのはお酒に酔ったのか会場の雰囲気に酔ったのか。とにかくみんな楽しんでました。

話は変わり、ここからはチープ・スリル初の試みです。
「誰が」「どこで」「どうした」ってのをオレ、るっこ、ナオで繋げたいと思います。
とりあえず、オレから
「ジャニス界の教祖様 Ruby さんが・・・」
続きはるっこのメルマガかnaoのブログで。
[PR]
by sakitamasao | 2005-11-24 18:11 | CHEAP TRILLS
茂原ふぇるまぁたで新技披露
またまた行ってきました茂原 ふぇるまぁた

ふぇるまぁたは現在進行形で数多くの有名ミュージシャンが出演しているお店です。なのでチープ・スリルもバンバン出演していこうと思ってます。

んで、おりゃぁ!って新技カマしてきました。おかげでお客さんには前回の約2.5倍(当社比)の衝撃を与えられたと思ってます。これ都内でまだカマしてないから多くを語りたくないんだけど、チープ・スリル的には良い方法というか今後の方向として新しい道が開けた感じです。
まあ、オレが感じてるだけかもしれないけど。

もうあれです。オープニングアクトから大トリまで1バンドでこなします。

オーナーの酒井さん酔っぱらいすぎです。でも、いい人です。新技のおかげで前回より1.5倍(当社比)酔ってました。

話は変わって、明日というかもう朝なので今日なんですが、銀座のタクトですね。チープ・スリルのステージ時間としては短くて、全てを伝えきれないかもしれないですけど、色々なバンドと共演するこの日は初めてチープ・スリルを見てみようかという人にはとってもお奨めです。で、もし気に入ってくれたら、今週の金曜日の神田イゾルデにチープ・スリルのワンマンライブを見に来てくれればいいなと思っています。この日は都内で新技を初披露しますので、普段からライブを見に来てくれてるスリラーの皆さんにもお奨めです。

思いっきり宣伝臭くなってしまいましたが、鼻をつまんで読んで下さい。
[PR]
by sakitamasao | 2005-11-23 05:42 | CHEAP TRILLS
mixi
e0079911_13325016.gifmixi の id は今、何番まであるんだろうって思って順番に数字を入力しながら確認したら 2046442番まであった。ダブってるヤツがいたり辞めたヤツがいたりするから 2,046,442人じゃないにしても、200万人を越してるのは凄いね。
以前から何度かバグが指摘されている mixi のシステムの不備を使って200万人に同時にメッセージ送っちゃったりとかしたら凄いことになっちゃうよね。

まあ、そんな悪いことする気も起きないので、ココを見てくれた人だけにお知らせします。
今日は茂原のふぇるまぁた、明日は銀座のTACTでライブがあります。
お暇なら来てよね。
[PR]
by sakitamasao | 2005-11-22 13:39 | CHEAP TRILLS
千葉茂原銀座神田
えっと、今週の土曜日は “ 久 し ぶ り ” にチープ・スリルのライブです。
場所はおなじみのゼックスです。
新しい必殺技をすでにいくつか仕込んであるんだけど、この日は温存して通常通りのステージ。
手を抜いているわけでもなく、もったいぶっているわけでもなく・・・ごめんなさいホントは少し怖いんです。
前売1200円、当日1500円で「2BLOCK」と「Impressive Emotion」と「CHEAP THRILLS(必殺技ナシ)」の3バンド共演!

で、来週は3本。

一品目じゃなくて1本目はオイラの地元茂原です。
ふぇるまぁたです。
ワンマンです。
たっぷり2ステージです。
モバラーの皆さん、一ヶ月ぶりのチープ・スリルです。
もしかしたらココで必殺技初披露です。
吉野クン金尾クンに杉木クン待ってます!
チャージは通常2,500円ですけど、電話予約してくれた人は2,000円になります。

2本目は祝日の水曜日に銀座TACTで「MUSIC * LOVER IN GINZA TACT」ってイベントに出演。
銀座TACTはずいぶんと歴史のある由緒正しいライブハウスです。
この日のオイラは2バンドで出演。ジミヘンのコピーバンド「Charshoe Hendrix Band-ya Of Gypsys」とジャニスのコピーバンド「CHEAP THRILLS(必殺技ナシ)」です。他にもビートルズのコピバンやベンチャーズ、アメリカンポップスなど盛りだくさん。
料金はなんと!小西本店大盤振る舞い!チャージと飲み放題がセットで得々3,000円。

で、11月の最後、今月も最後はやっぱりこの店。神田イゾルデです。
今回もワンマンでたっぷり2.5ステージですから総理さん遅れないで!!!
必殺技、間違いなく炸裂します。んで、チャージ2,000円です。

えっと、こんな感じで告知終わりますが、最後に・・・必殺技って言っても誰もポロッとやったりしません。それはもっと大事な時に取っておきます。
[PR]
by sakitamasao | 2005-11-17 07:20 | CHEAP TRILLS
ホット!ウッドストック
e0079911_137988.jpg

もう大分過ぎちゃったけど、先日の日曜日、千葉のポートパークで「ホット!ウッドストック」ってイベントに出演してきました。

先週は一週間、不安定な天気だったけど、前日、会場にほど近い「LiveHouseZX」でライブがあった時に、翌日の心配をして空を見ると、夕日で空が赤く染まっているのをみて「明日の天気は大丈夫。」って思いました。

イベント当日の日曜日は思った通りに天気が良く、チープ・スリルのメンバーは様々な遊び道具を調達し、秋の日差しの中、日頃の運動不足を解消すべく、水風船投げ(当て?)や、フリスビー、キャッチボールなど、思いっきり休日の公園を堪能しました。実はオレの特技は「休日の公園」なので、右足にギブスをしたまま、思いっきり走って、飛んで、転げ回りました。

休日の公園をクタクタになるまで堪能した後、予定では14バンド中の13バンド目、15:30からだったステージは押しに押して結局チープ・スリルのスタート時間は17時をまわり、夕日が落ちかける中でのステージとなりました。

チープ・スリルが出演するまでに、かなりの大物バンドも出演してて、チープ・スリルの直前、12バンド目はなんと Char の弟、Hideto Takenaka さんのバンド“index”でした。「あれ?オレらの方が後に出演しちゃっていいの?」って感じでしたが、ベースのKanekoさんが凄くいい人で、“index”のステージが終わった後、アンプやモニターの調子など、リハなしで本番に望むオレたちに色々情報を教えてくれて、ホント感謝しました。

でも、せっかくアドバイスを頂いたんだけれども、「ベースアンプの低音側のスピーカーの音が出ない。」とか「モニターの音が時々消える。」といった運営側の不備による、ステージトラブルについては、「何が起きても覚悟しておこう。」って心構えをするくらいで、具体的な回避方法はないよね?

とりあえず、ベースアンプは別のを使うってことで何とかしたんだけど、セッティング中から「ギターアンプの音が出ない。」「ベースのダイレクトボックスがP.A.に音を送らない。」とか散々な状態。演奏開始までに15分くらい、ステージで立ちつくす。なんとか本番が始まるも、ベースのダイレクトボックスは全然ダメで途中で交換、その他にも、ボーカルの声が大きくなるとモニターが途切れるトラブルや、サマータイムのイントロ(ギターリストの一番美味しいところ)でギターアンプが鳴らなくなるトラブルなど、短時間によくこれだけのトラブルが起こったものだという感じ。

つまり、自分たちとしてはもの凄く不本意なステージではあったのだけれども、それでも、それほど落ち込んだりしなかったのは偏に、来てくれたお客さんがお祭り気分で盛り上がってくれたからだと思う。

オレらの演奏が終わったあとに、もう1バンド演奏があったんだけど、そのバンドの演奏が始まる頃にはすっかり陽も落ちて、照明設備もない会場だったのでどうするのかなぁって思ってたら、運営チームのとった行動はステージ前の観客がいる広場に車で乗り込んで、車のライトでステージを照らすという緊急手段。冷静に考えればとってもお馬鹿な状態なんだろうけど、会場にいるお客さんや関係者は、その訳のわからぬ異様な雰囲気にさらに盛り上がってた。

ステージ前の「休日の公園」モードから、ステージ上での様々なトラブル。そんな中、最後まで盛り上がったくれたお客さん。お祭り気分の野外ライブイベントは楽しかったな。


散々遊び回ったおかげで“やりす”に書かれたチンポのイラスト入りギブスが割れちゃったよ。結果的に翌日、月曜日に病院へ行って新しいギブスと交換したんだけど、まっさらなギブス嬉しいです。
[PR]
by sakitamasao | 2005-10-28 01:39 | CHEAP TRILLS
Chiba 2Days
はい、また続きです。

「ふぇるまぁた」「とりじゅん」「バッファロー」で終わった茂原に引き続き、翌日。
2日目の千葉ライブは千葉駅から歩いて10分の所にある「LiveHouseZX」ってお店です。
e0079911_7322456.jpg

相変わらず座っててごめんなさい。

写真撮影は小関さん
わざわざ千葉までありがとうございました。

全ての写真を見たい人はコチラ
[PR]
by SAKITAMASAO | 2005-10-16 07:35 | CHEAP TRILLS
モバラー
CHEAP THRILLS(チープ・スリル)のライブで久しぶりに地元茂原に帰った。

出演したのは「ふぇるまぁた」っていうお店。茂原には昔から「レイクルイーズ」って店が生演奏の店としてあるのは知ってたけど、「ふぇるまぁた」は正直知りませんでした。

初めて知ったのは今年の5月かな。知り合いが「お前の地元に王様のライブ見に行ってくるよ。」って言ってて、「そんなところありました?」って感じで web で調べてみると、あら、あるじゃない。しかも過去の出演者の顔ぶれが凄い。詳しくは書かないけど興味のある人は上記リンクからたどって見てみて。

まあ、その過去の出演者の顔ぶれをみて凄いお店なんだなと勝手に思って、勝手に出演申し込んで、勝手に決めちゃったライブなんだけど、実は地元だから昔の友達が遊びに来るだろうから集客には困らないな、とか勝手に思ったりしてて・・・。ところがどっこい何年も地元の友達と連絡を取ってなかったもんだから連絡先がわからない。前日までに連絡先がわかったのが二人だけ(泣)。

とりあえず、片方と連絡が取れて他の人の連絡先を聞けたけど、それにしても二人増えただけ。ジモピー達よ高校卒業して10数年経ってしまうと、地元仲間でもあんまり連絡取ってないのね・・・。結局、そっちの線では連絡が取れたのがライブ前日ということもあり、誰も来れないことが判明。

残すところは小学生でソフトボールチーム、中学では野球部、高校ではバレー部とメチャクチャ長いこと一緒に活動していたにもかかわらず、ここ何年か連絡を取っていなかった近所の友達。何日から前から電話をかけてたんだけど、オレの携帯の番号が前に教えたのと変わってて、「誰からかかってきてるかわからない」ってその友達ったら電話に出んわ。朝昼晩に電話かけても出ない。さらにその友達ったら怪しいなと思いつつも気になったらしく、オレの携帯電話に自分の会社から非通知で折り返しかけるもんだからオレだって非通知なんて怪しくて出ない。

そんで、これも前日かな、夜の11時ごろに電話をかけた時についに繋がったと思ったら、女の人が出たのね。オレ、びびって「あ、○○君ですか?」って聞いたの。そしたら普通に「はい。」って答えるのさ。「だって、お前の声って女じゃん。」って思っても大人だからすぐにはクチから出ないのさ。今度は下の名前で「ノリヒコ君ですか?」って聞いたらそれでも「はい。」って答えやがった。言い切りやがったガッタ。

いや、まあ、オチは奥さんだったんだけどね。名字で「○○君ですか?」って聞けば「はい、そうです。」って答えるの正解だよね。だって夫婦だし。でも、あなたノリヒコ君じゃないですからぁ〜

まあ、何とか話も通じて、翌日(ライブ当日)なんとかその友達と電話で話せて、当日なのにライブに来てくれましたよ、高校の同級生が三人。

結果的にはジャニスファンやら、知り合いやらで総勢14人。なんとか形にはなりましたよ。ライブはジャニスを知ってる人にも知らない人にもウケは良かったようで。モバラーは温かいぜ。これなら・・・と早速、次回のライブを11月22日(火)に決めてきました。

うまくいけば、これから月に一回くらいずつでも茂原に帰ってライブして、旧友との親睦を温めたり、オヤジの居酒屋に顔を出したり、って思った次第です。
[PR]
by SAKITAMASAO | 2005-10-16 06:34 | CHEAP TRILLS