更新終了しています
by sakitamasao
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のサキタ日記はこちら
sakitamax blog

いまはこっちのブログで書いてます。
カテゴリ
カテゴリ:CHEAP TRILLS( 76 )
チープ・スリルの写真
先週の神田イゾルデに続き、谷塚モントでのライブを小関さんに撮影してもらっちゃいました。
今回もいい表情とらえてます。そして枚数多いです。時間のある時にゆっくり見て下さい。
e0079911_6445598.jpg

とりあえず、オレが選んだ一枚。
この写真は「心のカケラ」演奏中の一コマ。ドイツでジャニスがやったのと同じようにるっこがお客さんをステージに上げちゃってのエンディングです。オレが「わぁ、ジャニスみたい!」って喜んじゃいました。
こーもん!こーもん!こーもん!って感じです。

その他の写真はコチラ
[PR]
by SAKITAMASAO | 2005-10-12 07:02 | CHEAP TRILLS
ごめんなさい
「チープ・スリル」と「ばんど屋」のHPが見れないね。
色々な方からご連絡頂きありがとうございました。
原因は現在調査中ですが、自動引き落としの失敗の線が有力・・・(すいません)。
近日中に何とかします。
[PR]
by SAKITAMASAO | 2005-10-12 02:23 | CHEAP TRILLS
ジャニス追悼イベント
約一週間お休み頂きました「サキタ日記」。

先の10月2日「ジャニス追悼イベント」の後、思いっきり惚けてしまったよ。
イベントは大盛況。どこにこんなに隠れていたんだってくらいジャニスのファンが集まりました。有料入場者数100名強!それに各バンドのメンバーもホールで演奏を見てるもんだから、70人くらいの箱だけど、立ち見のお客で移動するのも困難なくらいの賑わいだった。

ホント色々なジャニスがいるもんだ。出演はバンドで、それぞれが個性があるジャニス・ジョップリンのカバーバンド。おかげで自分たちのやっている事を再認識できたり、新たな課題とか、新たな表現方法とか、それぞれ考えられた。

そんな事を踏まえて、今週は水曜日に上野アントンスタジオ、金曜日は梅島ゆーことぴあとやってきたけど、まだまだキャリアの短いオレたちだからそれすらも完成には至っていないって感じ。だけど、ライブの機会は色々な方面からの協力をうけながら、たくさん用意してもらっているので、その機会を活かし今後も更に良くなっていくよう様々な工夫とかしていこう、と思う今日この頃・・・。

明日は、ってゆーか既に今日になってますけど、谷塚のモントって店でワンマンライブです。
[PR]
by sakitamasao | 2005-10-09 04:08 | CHEAP TRILLS
CHEAP THRILLS in ISOLDE
日が変わって本日になりますが神田 ISOLDECHEAP THRILLS のワンマン・ライブがあります。

予定ではこんな感じ
OPEN 19:00
1st stage 20:00〜
2nd stage 21:15〜
セッションタイム 22:00〜
チャージ:1,500円
多分時間はいつもどおりオシでスタートになると思いますが・・・。

お時間がある方よろしくお願いします。
[PR]
by sakitamasao | 2005-09-30 03:27 | CHEAP TRILLS
ジャニス・バンド
格好いいジャニス・バンド見つけてしまったよ。
Plastic Soul Bandって名前で今はオリジナル中心の活動らしいんだけど、以前はジャニスのカバーバンドやってたんだって。ライブの映像をネットで見たんだけどかなり格好いいね。それで、命日の前後になるとジャニスのトリビュートライブをやるらしいんだけど、それが10/08(Sat)。オレ残念ながらその日はライブが入っちゃってるから行けないけど暇な人は見に行ってみたら?

2005.10.8(Sat)
四谷三丁目 SOKEHS ROCK
(丸の内線 四谷三丁目駅)
東京都新宿区舟町7番地 舟町ビル2F
TEL:03-5368-1317
[OPEN / START] 18:30/20:00
[CHARGE] 2000+Drink
[PR]
by sakitamasao | 2005-09-30 03:06 | CHEAP TRILLS
ゆーことぴあ
先週の金曜日に続き、本日も梅島のゆーことぴあでライブしてきました。

先週、あんなに楽しめたゆーことぴあなのに今週はなんだかガッカリ。ジャニス専門バンドという特殊な形態からチープ・スリルは対バンに恵まれないことが多いのだけれども、今日のは特にひどかった。チープ・スリルを見に来たお客さんに対しても申し訳ない気持ちでいっぱいになったよ。

どこがダメって基本的に全部ダメだった。るっこ曰く「この人たちから何か一つでも学ぶことある?」だってさ。あ、一つめのバンドのサイドギターが着てたシャツと、二つめのバンドのベースの人のパンツは、なかなかかっこよかった、と少しフォローしておくけどね。

オレら基本的にお客さんをライブに呼ぶ時は「対バンの演奏も楽しんでね。」ってスタイルで、なるべくオープンから来てもらってるんだけど、次回、今日の対バンの人たちとやることがあったら、その時間は避けて来てもらうようにするよ。もしくは「オススメできないけどヒマなら見てみてよ。」とか「ゆーことぴあのカレーは美味しいから食べに来てね。」とかね。

でも、そんなライブでもやって良かったことはあるんだよね。

一つはお客さん関係。

また、知らない人が見に来てくれた。ジャニスのカバーバンドがあるってネットで知って気になったから見に来たって人がいた。

こうゆうお客さんが来てくれると、赤の他人であるオレらに何かしらの興味を持って、わざわざ足を運んでくれたって事が単純に嬉しいし、今までのパターンだと、この人は次も機会があったら見に来てくれる可能性が高いのでそれも嬉しい。来てくれなかったらオレらが今日やったステージはイマイチだったってことになっちゃうから、なかなか得られないお客さんの本当の反応を確かめられる良い機会だとも思う。

こうゆう人たちがもっとたくさん増えるように、ネットでもなんでも活用してジャニスのコピーバンド「チープ・スリル」って名前をドンドン宣伝していかなくちゃいけないんだと思う。

あと、昔、一緒にバンドやってたタケが見に来てくれた。今日、梅島に向かうために北千住で乗り換え待ちしてたら、偶然ホームでバッタリ会った。もう連絡先もわからなくなってるくらい久しく会ってなかったので凄い偶然に驚いた。で、「今日ライブだからこない?」って言ったら「いいよ。」って本当に来てくれた。

タケはオレが22歳の時、初めて加入した営業バンドのギターリストで、オレにベースを教えてくれたんだけど、その後も何度か色んなバンドで絡んだね。

そうそう、タケは演奏中にステージから逃げ出しちゃった過去を持つスーパーキーボード弾きでもあるんだ。ジャニスの曲をやる時、やっぱピアノの音とかラッパの音とかでキーボードが欲しいのでヒマだったら手伝って欲しい。その時は逃げたり隠れたりしないでね。

あ、あとばんど屋の常連ジョージさんも来た。相変わらず酔っぱらってオレらの演奏が終わったら、すぐに寝ちゃった。おまけになかなか起きないので大変だった。しかし、この人は現れただけで面白いし、演奏中の声援もナイスタイミングでかけてくれるのでお客さんでいてくれると本当に心強い。

あれ?良かった事ってお客さんの事だけだったのかな?
ま、それが全てとイッちゃぁ全てだし、他のことの結果がわかるのにはまだまだ時間が掛かりそうだから、まだまだやるしかないんだけどね。

んで、明日もライブだ。明日は西千葉のZX westです。さっき、るっこから明日のセットについてのメールが来た。また新しいチープ・スリルのパターンを考えたようだ。
[PR]
by sakitamasao | 2005-09-24 05:03 | CHEAP TRILLS
今週末の予定
とりあえず、フロント・テンプルズのライブも終わり、明日と明後日はチープ・スリルのライブです。
e0079911_1522742.jpg

今週のチープ・スリルは金曜日が梅島のゆーことぴあ、土曜日が西千葉のZX westという予定になっています。

梅島のゆーことぴあは先週の金曜日も出演したので2週連続となります。
お店全体がヒッピーの時代を感じさせる楽しいお店です。

あ、ゆーことぴあは2週連続って書いたけど、ZX west は今週の月曜に出演してるや。

同じ所に何度も出てると、お客さんはモチロンだけど、お店の人や対バンの人とかに対しても、前回と何か違ったことを見せたいって思うんだよね。そうやって少しずつ色々なプレイや曲順のパターンが出来上がっていくんだと思うので、それはそれで良いことだと思う。こうしたら良いんじゃないかとか考えるのは楽しいしね。

さて、明日の梅島では何をやろう。
[PR]
by sakitamasao | 2005-09-23 02:08 | CHEAP TRILLS
野外ビア・ライブ!!
カレッタ汐留の「夏休み野外ビア・ライブ!!」ってイベントでチープ・スリルがライブをやってきました。

最初に王様がステージに出てビートルズ、ストーンズ、ツェッペリン、ディープパープルなどのヒット曲の歌詞を日本語に直訳して、いいとこ取りのメドレーで15分くらい演奏した後、チープ・スリルが登場してジャニス・ジョップリンの曲を30分くらい演奏するって感じのステージを2回。

この日の一番の心配は雨でのイベント中止だったのですが、結局、雨は降らずにイベントは行われました。

オレらの演奏の前に会場を盛り上げてくれた王様だけど、メチャクチャ面白かった。
以前、王様と一緒に「深紫伝説」というディープパープルの直訳メドレーをロングバージョンにアレンジしてライブをやったことがあるので、オレは王様のネタを少し知ってたけど、やっぱり何度見ても面白かった。

チープ・スリルの他のメンバーはオレから話を聞いただけで、実際に見るのは初めてだったけど、メチャクチャ盛り上がってた。

メンバーの感想はオレが初めて王様を見た時と同じく、ギターテクだけじゃなく、お客を盛り上げるステージアクションや、衣装や、MCまでも全てのやることがお客を楽しませることのできる本当のエンターテイメントになっているってことだ。

王様はやっぱり面白かった。

オレたちの演奏は、王様に「次はジャニス・ジョップリンのカバーバンド、チープ・スリルです!どうぞ〜〜!」って紹介されてから、ジャニスの「生きながらブルースに葬られ(Buried Alive In The Blues)」というインストの曲をバックにステージに登場し、王様が盛り上げてくれた会場が、静かにならないウチにと大急ぎでセッティングしてジャ〜〜ンと始まった。

なんかいつもと違うなと思ったのは、すごくお客さんの反応が良かったこと。

今までのライブだと「次の曲は○○○です」と曲名を言っただけで拍手がきたりする曲は「Summertime」と「Ball And Chain」くらいだけだったんだけど、この日は他の曲でもなんかしらの反応があり「あれ?」っと思ってお客さんに「ジャニスのファンの人手を挙げて〜」みたいな感じで聞いたら、なんと半分以上の人が手を挙げるという完全に異常な状態。

今までのライブだと、チープ・スリルのファンに対してジャニスのファンの人って10分の1くらい?な感じでやってたんだけど、ジャニスのファンが一気に増えてしまった。

前回の八潮の時も、何万人も人出があるのを見て「こんだけ人がいるなら5人くらいジャニスのファンもいるよな。」って言ってたら本当に5人くらいしかジャニスのファンがいなくて、あとはチープ・スリルのファンか、ただバンドが演奏しているから見ているだけって感じだったのに・・・。

メディアのお陰か、チープ・スリルによるジャニスの布教活動が実を結び始めたのか、実際に八潮で初めてオレたちの演奏を聴いてくれてカレッタ汐留のライブを見に来てくれた人もいたのでチープ・スリル効果もあったんだろうけど、やっぱテレビ、新聞、雑誌などのメディアのお陰だろうな。

ジャニスのコピーバンドなんてあんまりないからね。
カレッタ汐留でジャニスのコピーバンドがライブしますよって記事をみたらジャニスの生演奏に飢えてるジャニスファンはわらわらと集まってくるんだろう。

まあ、今回のような大きなイベントはなかなかナイだろうから、あとは地道にライブしてチープ・スリルがジャニスのファンを集めて行かなきゃならないんだけどね。

ジャニスは野外が似合うね。特に夜の野外。やってる方も気持ちよかったし、見ている人も楽しんでもらえたんじゃないかと思う。

空を見上げても星が見えない曇り空の下だったんだけど、電通本社の最上階から会場を照らすライトが演奏中にチラッと見えると「あれ?満月?」と思って何度も確認してしまった。
[PR]
by sakitamasao | 2005-08-25 14:18 | CHEAP TRILLS
カレッタ汐留
今日はカレッタ汐留でライブです。
雨が降ったら中止なのです。
降らないで欲しいのです。

(-人-)←祈ってます。





ついでに好きなHPを一つ紹介。
いつも雨が降った時に利用しているというか見て楽しんでるリアルタイム降水情報のページ。
東京アメッシュ
[PR]
by sakitamasao | 2005-08-24 11:55 | CHEAP TRILLS
つくばエクスプレス 八潮駅
明日から「つくばエクスプレス」が開通するそうだ。

そんで、この前の日曜日に「第14回八潮市民まつり」と「つくばエクスプレス八潮駅開通記念イベント」が八潮駅前で同時開催されたんだけど、そこのメインステージでのライブに我がバンド、チープ・スリルが呼ばれて行ってきました。

チープ・スリルとしては初の野外ライブとなるわけだけど、この半年間、多くのライブをこなしてきたメンバーだけあってセッティングもリハーサルもあっという間に済ませ、開始予定時間まで3コードの即興演奏をバックにボーカルのるっこがお客さんを煽ってステージの開始時間を待っていた。

結局、実行委員会のイス等のセッティングの方が遅れてしまい、5分遅れの12:05くらいからのスタートとなった。

この日の八潮の気温が気象庁発表でどのくらいまで上がったのかは知らないけれど、この時の八潮駅北口駅前広場の体感温度は絶対35度を超してたね。

ヒット曲があまりないジャニス・ジョップリンだけど、この日はジャニス・ファンのお客さんがステージ近くに集まってくれて「次はボール&チェーン!」とか普通の人が聞いても訳がわからない曲の紹介をしても、いちいち「いぇーい!」とか反応してくれて嬉しかったな。

予定の曲目をやり終えて、予定時間通りにボーカルもステージを去った後、何を思ったか主催者側のスタッフがアンコールを嗾けた。

「おいおい、オレらがいつもアンコールでやる曲って10分くらいの長い曲なんだけどなぁ。」と思ったけど「まあ、いいや、主催者側がやれっていうんだし。」と得意のアンコール曲「テル・ママ」を目一杯演奏してこの日のステージは終わりになりました。

とりあえず、楽器を片付けて、着替えをすませ、次のバンドの演奏を見ようとお客さんの席に行ったんだけど、ステージには屋根があるのに比べ、お客さんの席はホントに直射日光。

結局、オレらは暑さに負け、他のバンドをずっと見ていることは出来なくて、10分見たら10分休憩って感じで見てたんだけど、その時にオレらのステージを最初から最後まで見てくれていたお客さんのことを思い出して、ホントに感謝しました。
[PR]
by sakitamasao | 2005-08-24 00:26 | CHEAP TRILLS