更新終了しています
by sakitamasao
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のサキタ日記はこちら
sakitamax blog

いまはこっちのブログで書いてます。
カテゴリ
カテゴリ:スポーツ( 32 )
かぜがなおりかける
シャープ製携帯、「かぜがなおりかける」でも誤動作
一部のシャープ製端末で確認されている「みられまくっちゃ」でフリーズする現象のほかにも、まだ未対処の不具合があるようだ。「かぜがなおりかける」と入力すると誤動作するという現象も報告されている。




ややっ!
一週間ぶりのフットサルの練習日だわさ。
ライブしたり、風邪ひいたりしているうちにアッという間の一週間。

先週末は高知へ行ってて、土曜日の練習と日曜日の大会を休み、今週火曜日の練習はイゾルデでライブだったので休み。天気が悪いと個人練習をする気にもならず、完全に一週間お休みしてしまいました。

思えば、先週木曜日、練習もゲームも出来が悪かったんだよなぁ。
今更そんなこと思い出して「個人練習しとけばよかったなぁ」なんて思っても遅いんだけど。

オレが高知に行っている間に行われたフットサルの大会は、勝ち続けると全国大会へ行ける大会だったらしいんだけど、結果は惨敗だったらしい。今日、練習へ行って詳しく聞くけど、8月にリベンジの機会があるらしいので、その機会には是非頑張りたいものだ。

今日はせめて集合時間より早めにコートに行って一人でボール蹴ろう・・・。
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-07-20 13:39 | スポーツ
ジダン
凄い。
決勝進出。
e0079911_9345914.jpg
e0079911_9351235.jpg
e0079911_9354048.jpg

[PR]
by SAKITAmasao | 2006-07-06 09:35 | スポーツ
『10人の勇敢なライオンと1人の愚か者』
e0079911_20321811.jpg
98年フランス大会決勝トーナメント1回戦・アルゼンチン戦で、報復行為で退場となり敗因をつくった、当時23歳のMFベッカムを、英国メディアは『10人の勇敢なライオンと1人の愚か者』と報じて非難した。
e0079911_20355098.jpg
あれから8年。史上最強の呼び声もあった“サッカーの母国”は、またしても次代を担う若手の行為によって、大会を去ることになった。
e0079911_20323682.jpg
競り合いの中でR・カルバーリョの股間を踏みつけ、駆け寄ってきたC・ロナウドの両肩を押して一発退場。骨折から復帰し「ポルトガル戦でゴールを決める。ここで決めてこそ完全復活と言える」と話していた20歳のエース・ルーニーが未成熟な一面をさらした。

ケガで途中退場したベッカムの代わりに入ったレノンの動きは素晴らしかった。
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-07-03 20:36 | スポーツ
「方向と順番知っていた」
準々決勝のアルゼンチン戦で、ドイツのGKレーマンが2本のPKを止めて、一躍国民的ヒーローになった。
e0079911_19445072.jpg
ドイツのマネジャーは試合翌日の記者会見で「相手がPKをける順番、蹴る方向は事前にすべて分かっていた」と言ってのけた。ドイツの“偵察部隊”は、アルゼンチン代表選手がPKで蹴った過去2年分のデータをすべて収集。ビデオに編集し、GKたちに見せていたそうだ。

決勝トーナメント前には、既にアルゼンチンとPK戦になった場合の相手キッカーの順番も伝えていたという。
e0079911_1945276.jpg
そのかいあって、レーマンはアルゼンチンの4本のキックすべてに反応した。

「アジャラ — 蹴る足に注意。左下」
「カンビアッソ — 立ったまま待つ。左隅」

レーマンは、ストッキングに宿舎のホテルのメモ用紙に走り書きされていたメモををひそませていたらしい。そして、PK戦の前、レーマンはメモを読み直し、さらにキッカーが交代するたびに確認したという。

アジャラとカンビアッソには、ともに左に飛んで阻止。クルスとロドリゲスには決められたが、球が来た右方向に飛んでいた。アルゼンチンのGKフランコが4本のうち3本で逆を突かれたのとは好対照だった。

試合前、「PK戦のことも頭に入れなければ」と話していたレーマン。分析に裏付けられた万全の準備があり、ドイツの4人のキッカー全員がシュートを決めて応えた。PK戦をロシアンルーレットのようなものと言った監督もいたが、ドイツは運だけに頼ってはいなかった。
e0079911_19451948.jpg
素晴らしい試合だっただけに最後の小競り合いが非常に残念だった。
アルゼンチンサポーターが「どうでもいいや」って感じで小競り合いを眺めてるのが悲しかった。
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-07-03 19:48 | スポーツ
さあ、準決勝
気が付きゃ4試合中3試合の予想がはずれてしまった準々決勝。

しかし、結果を見るとフランスとポルトガルという、活躍したら面白いけど相手が強すぎるから負けちゃうだろうなぁと思っていた2チームがブラジル、イングランドという史上最強チームを破って準決勝進出を決めたのは非常に嬉しい。

さあ、残すところあと4試合。
まずはドイツ vs イタリアとポルトガル vs フランス。
あとはフランスの優勝を祈るのみ。

ドイツ ━━━━━┓2
         ┗━┓1
スウェーデン ──┘0┃
           ┗━┓
アルゼンチン ━━┓2│ ┃
         ┗━┘1┃
メキシコ ────┘1  ┃
             ┗━┐
イタリア ━━━━┓1  │ │
         ┗━┓3│ │
オーストラリア ─┘0┃ │ │
           ┗━┘ │
スイス ─────┐0│   │
         ┏━┘0  │
ウクライナ ━━━┛0    │
               ┏━
イングランド ━━┓1    ┃
         ┗━┐0  ┃
エクアドル ───┘0│   ┃
           ┏━┐ ┃
ポルトガル ━━━┓1┃ │ ┃
         ┗━┛0│ ┃
オランダ ────┘0  │ ┃
             ┏━┛
ブラジル ━━━━┓3  ┃
         ┗━┐0┃
ガーナ ─────┘0│ ┃
           ┏━┛
スペイン ────┐1┃
         ┏━┛1
フランス ━━━━┛3
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-07-03 19:38 | スポーツ
さあ、準々決勝
気が付きゃ全試合予想的中の1回戦。
予想というか応援していたチームが全て勝利したよ。
誰かサキタマサヲを褒めて!

で、2回戦なんだけど、以下のチームを応援しようとおもっています。
アルゼンチン、イタリア、イングランド、ブラジル & フランス。

開催国のドイツには悪いが、今回はアルゼンチンが強すぎでしょ。
イタリアもウクライナを破って準決勝に進むけど、アルゼンチンには勝てないんじゃないかなぁ。

イングランド vs ポルトガル戦は本来ならポルトガルを応援したかったんだけど、デコが出れないので魅力半減だ。
えりんこに乗っかってベッカムのイングランドを応援することにしよう。

そんで、決勝戦と同じくらいに楽しみな試合がブラジル vs フランス。これはどちらも応援するよ。

つーことで準決勝に進出してほしいチームはアルゼンチン、イタリア、イングランド、ブラジル or フランス。

決勝戦はアルゼンチン vs ブラジル or フランス。

三位決定戦はイングランド vs イタリア。

ドイツ ━━━━━┓2
         ┗━┐
スウェーデン ──┘0│
           ┏━┓
アルゼンチン ━━┓2┃ ┃
         ┗━┛ ┃
メキシコ ────┘1  ┃
             ┗━┐
イタリア ━━━━┓1  │ │
         ┗━┓ │ │
オーストラリア ─┘0┃ │ │
           ┗━┘ │
スイス ─────┐0│   │
         ┏━┘   │
ウクライナ ━━━┛0    │
               ┏━
イングランド ━━┓1    ┃
         ┗━┓   ┃
エクアドル ───┘0┃   ┃
           ┗━┐ ┃
ポルトガル ━━━┓1│ │ ┃
         ┗━┘ │ ┃
オランダ ────┘0  │ ┃
             ┏━┛
ブラジル ━━━━┓3  ┃
         ┗━┓ ┃
ガーナ ─────┘0┃ ┃
           ┗━┛
スペイン ────┐1│
         ┏━┘
フランス ━━━━┛3
e0079911_1219491.jpg
e0079911_12193471.jpg
e0079911_12195766.jpg

[PR]
by SAKITAmasao | 2006-06-28 12:24 | スポーツ
ジダン
スペイン相手に3点目。 
フランス復活。
e0079911_5575566.jpg
e0079911_1252117.jpg
e0079911_126448.jpg

[PR]
by SAKITAmasao | 2006-06-28 05:49 | スポーツ
本日バラック輝けず。
第一試合ドイツ対スウェーデン。ライブ終了後の眠気と疲労の中での観戦。後半のドイツの攻めってぎくしゃくしてたよね?パスミス多いし。
e0079911_736426.jpg
無理矢理バラックに打たせようってパスも何本かあったけど、それでもバラックは決めないし。何本はずしてんだ。柳沢のシュートミスを「芸術的なシュート」と皮肉ったドイツ紙はバラックに対して何と書くのだろうか。


そ れ よ り も !


メキシコ強かった。本当に。
e0079911_722157.jpg
ただ、延長でアルゼンチンのロドリゲスが決めた芸術的なボレーシュートは勝者のシュートだと思った。あれを決められるのなら、どんなに相手が強くても勝つことができると思った。
e0079911_7213268.jpg
延長戦の後半10分、アルゼンチンゴール前にボールが3つ転がっている時のボルヘッティの心境を思うと涙が出る。聞こえなかったけど「あ゛〜〜〜〜」とか叫んだだろうね。で、一人で一生懸命ボールをピッチから蹴り出してんの。


あとさ、この日(6/24)、アルゼンチンはリケルメとメッシが誕生日なんだってさ。昨日(6/23)、フランスが決勝トーナメント出場を決めた時、ジダンとビエラが誕生日だったって気が付いた時におもしろいなって思ってたら今日も二人かよ!誕生日プレゼントなんて言わないけど、おもしろい偶然だよね。

最後に・・・、ドイツよ!
ってゆーかバラックよ!
アルゼンチンはメチャ強いそ!大丈夫か???

ドイツ ━━━━━┓2
         ┗━
スウェーデン ──┘0

アルゼンチン ━━┓2
         ┗━
メキシコ ────┘1  
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-06-25 07:37 | スポーツ
Re:決勝トーナメント
e0079911_7144680.jpg
どのチームを応援ってゆうか楽しみたい。
凄いプレーをみて鳥肌を立たせるんだよ。
歴史に残るドラマが生まれる瞬間に立ち会いたい。

1回戦ではドイツ、アルゼンチン、イタリア、ウクライナ、イングランド、ポルトガル、ブラジル、フランスを応援するつもりさ。攻撃的なチームばかりだけどポルトガルが頑張ったら面白いね。

そんで、2回戦はアルゼンチン、イタリア、ポルトガル、ブラジルを応援するのさ。

アルゼンチンすごいもんね。決勝に行くべきだよな。ただ開催国ドイツも、どうなるかわからないからね。決勝戦はブラジルvsドイツorポルトガルになるのかな。

まあ、すべてが希望通りに進まないのも面白いからいいんだけどね。ただ、1回戦のスペインvsフランスはどうしてもフランスに勝ってもらいたい。

スペインのまとまり見てると、フランスの1回戦突破は非常に厳しいと思う。
しかし、なるべく多くジダンのプレーを見ていたいのでオレはフランスを全力で応援する。
しかも、フランスが見事スペインに勝つと、ブラジルvsフランスという98年の決勝を争った両チームが2回戦にして早くも対決って事になる。

そしてジダンの引退試合はブラジルvsフランス戦になるんじゃないかと思う。ってゆうかなってほしい。ブラジルが先制、フランスが追いつき、1-1から決勝点はレアルでジダンのチームメイトであるロナウドかなんかが決めちゃって。あ、もっと得点が見たいので試合結果は3-2でブラジル。予想じゃなくて希望だからねw

レアルのロッカールームで二人がこんな会話をしたらしい。
ロナウド 「98年の決勝でブラジルがベストの状態にあったら、絶対ブラジルが勝ってたはず。」
ジダン  「あの時のフランスのパワーは誰にも阻むことができないくらいすごかった。」

今回のブラジルのパワーもすごいよ!

あるインタビューで、今回のフランス代表は02年と98年のどちらに似ていますかと聞かれ、ジダンは「どちらにも似ていない。」と答えた。

そして、こう続く。
「98年に活躍し、最高の栄誉を勝ち取ったあのチームのことは忘れるべきだ。98年7月12日は、神様から与えられた特別な日。何も僕らを阻むものはなかった。あの大会は僕らのためにあった大会で、あの日は僕らに特別に与えられた日で、僕らの栄光が記された日だった。何か大きな力に動かされていたような感じだった。」

今回、神様はフランス、ブラジルを含む16チームのうち、どのチームに特別な日を与えるんだろうね。

全然、まとまらない・・・。
今日はばんど屋で20時からライブです。そろそろ支度。
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-06-24 18:21 | スポーツ
決勝トーナメント
e0079911_7125683.jpg
本日、ジダンを欠いたフランスがトーゴを破り、最後のアジア勢韓国がスイスに敗れ、グループリーグが終了した。
  
昨日の日本対ブラジル戦は残念な結果となってしまったが、「これでゆっくりW杯を楽しめる」というのも正直な気持ちではある。
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-06-24 07:22 | スポーツ