更新終了しています
by sakitamasao
最新のサキタ日記はこちら
sakitamax blog

いまはこっちのブログで書いてます。
カテゴリ
<   2006年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧
一松海岸
オレが一番遊びに行った海岸といえば一松海岸です。
自宅から原チャで30分くらいで行けるのでよく行きました。
東京へ引っ越してからも海水浴といえばここです。
昨日は茂原ふるまぁたでのライブの前に少し時間が空いたのでバンドのメンバーと一緒に一松海岸へ行きました。

この時期はないけど、一松海岸の駐車場側から見て一番左に建つ海の家は大和水産海の家といって高校の同級生の家がやっている海の家です。22歳か23歳の時、勤め人をやめてバンドだけで食い始めた年の夏は東京から毎週のように大和水産へ遊びに行って水をまいたり、ビーチパラソルを立てたり、お手伝いをしているフリをして遊んでしました。
e0079911_13573763.jpg
土曜の夜、バンドの仕事を終えて徹夜でバイクを走らせて海へ。
日曜の夜は友達のウチへ泊まったり、観光客の泊まっているペンションへ潜り込んだり・・・。
土曜日から月曜日まであまり寝ないままバイクにのって、東京へ戻ってくる途中に交通事故に遭ってしまったこともあった。

そんな海に昨日バンドのメンバーと一緒に行ってきた。
e0079911_13591431.jpg
なんか自分の顔がオヤジに似ててちょっとビビッた写真。
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-09-24 14:00 | CHEAP TRILLS
Bluetooth と生活音
携帯を買い換えてから数ヶ月、最近、Bluetooth 機能の便利な使い方がわかり大活躍している。

携帯に撮り溜めた写真を無線でパソコンへ送信できちゃうのでワクチンじゃなくて楽チンである。

Eメールにファイル添付するのとなにが違うかって言うと Bluetooth は携帯からパソコンに直接送信しちゃうのである。

つまり、携帯が圏外であろうがなんだろうが、そんなの全然関係なくパソコンと Bluetooth 通信しちゃうのである。

そう、オレのパソコンディスクの位置は vodafone 3G の電波が届かないのである。

パソコンディスクの位置どころか自分の部屋のほとんどでオレの携帯は圏外の表示なのである。

窓際だけ時々入る。



そんな、マンションのエントランスにこんな張り紙が・・・
e0079911_1318201.jpg
“住民達よご協力ありがとう”って張り紙なんだけどオレは最初に貼られていたであろう“ご協力お願いします”の張り紙を見ていない。

見ていないけれど、最近オレが深夜バイトとかしてて家にいないことが多い。さらにバイトが終わってから飲みに行くことが多く、帰りが朝の7時とかになる日が週に何日か・・・。

そして気が付いた「あ、だから深夜の生活音の苦情がなくなったのかも」。

まあ、最近、ウチのでの飲み会もめっきり減ったしね。ワールドカップの時期なんて最高で10人くらいで飲みながら徹夜で熱く応援してたし。日本がブラジルに1点先制した時はマンション中に響き渡るような歓声を上げたし。そんな日の翌日は駐輪場に止めてある自転車のタイヤをパンクさせられたりして、「なんて根暗な住民どもだ」とか思ったもんだけど、住民トラブルがなくなるのはいいことだ。

えっと、深夜バイトも今月で終わり、来月からはそろそろお鍋の季節。みなさん、オレの自転車のタイヤがパンクさせられない程度の音量でウチで鍋パーティーやりませんか?
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-09-24 13:32 | 日刊サキタマサヲ
モバラー
ほぼ二ヶ月に一度の割合で出演している茂原ふぇるまぁたへ今から行きます。

前回は茂原が一番の賑わいを見せる七夕祭りの日でした。
今回は今日、明日と南総が一番の盛り上がりを見せる大原はだか祭り。

どんだけ祭り好っきゃやねん。(関西弁)
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-09-23 13:36 | CHEAP TRILLS
金曜日
昨日の金曜日は谷塚のドンファンというお店でライブでした。
バンドは割とコテコテのオールディーズバンド。
このバンドのライブの予定が年内ほぼ決まってきました。

第三金曜日 北綾瀬 R&M
第四金曜日 谷塚 ドンファン

他のライブやなんかとの兼ね合いもあり多少ズレもありますが基本上記で。
興味のある方ご連絡下さい。
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-09-23 13:30 | 日刊サキタマサヲ
三連休の三日目
結局寝たのが4時くらいになってしまったのだけれど、朝はみんなに合わせて7時30分くらいに起きた。集団生活って大変ね。

みんなでワイワイ朝飯食って、片づけ係が片づけをしている間にまたウイイレ大会。寝る前にやっていた時はみんな酔っぱらってたから初心者のオレでも大して実力の差がなく感じたけど、寝起きでスッキリしている奴らを相手にやってみるとやっぱり全然ダメね。わかった事は明け方のメッシは最強ってことだけ。

昼からは体育館でフットサル。体育館でのフットサルは初めてなうえにクツも新しいのだったのでちょっと不安だっけど、やってみると体育館の方がやりやすいみたい。

やりやすかったけど、疲れた。

フットサルって7分30秒ハーフを前半後半で合計15分でやるスポーツなんだけど、この日の特訓は10分ハーフの前半後半の20分で始めて、次の試合は20分ハーフ、さらに次の試合は30分ハーフ。一試合に60分もかけて走り回った。これってつまり通常の4倍なワケだから、サッカーで言うと90分×4の一試合360分=6時間!!wwwしかも2チーム分しか人数がいないので全員フル出場w

さすがにフットサルを3時間もやってると疲れの限界に達し、最後の30分はドッチボール大会に。

シャワーを浴びてからメシ食ってボーリングに行こうとしたけれど、さすがに疲れすぎてて23時頃金町についてそのまま解散。

帰りは電車の中で寝ないように気をつけて帰ってきました。
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-09-23 13:26 | スポーツ
三連休の二日目夕方〜夜〜三日目朝
夕方からロッジの軒先にあるかまどでBBQをはじめる。

普段、オヤジ連中とばかり酒を飲むオレはこのフットサルのメンバーと飲むと色々驚くことが多い。

例えば、ほとんどのメンバーが20代前半で人生をサッカーだけにかけてきた連中なので、酒の飲み方をまったく知らない。BBQのための火をおこしながら酒を飲み始め、さあ肉を焼くぞ!って時にすでに酔いつぶれてるヤツがいたりする。「お前!何しに来たんだよ!!!」ってなもんである。散々飲み食いして吐いたりしてるヤツもいたり・・・。「出すなら最初から食うなよ!!!」である。まあ、自分も若い頃はそんなもんだったので見ていると懐かしくもあり楽しくもあるのだが。

ああ、そうそう、最近、オレって酒飲むとよく記憶が飛ぶ。(別にあんな事やこんな事の責任逃れをしているわけじゃないよ)あえて一人つっこみすると「どうせ忘れんならとっとと寝てろよ!!」って感じである。

さすがにこの日のオレは完全な徹夜で、しかもライブあけということもあり、21時頃には寝てしまったようだ。しかし、はた迷惑なことに24時にはシッカリ復活。焼酎をロックで飲みながら朝までウイイレ大会になった。

知ってる? > 「ウイイレ」。
サッカーゲームなんだけど、オレこの日初めてやって、メチャクチャ面白かったのねこれ。3時30分くらいまで2対2で対戦したよ。

あとね、A代表コーチの和田さんがオシム監督に見せるために作った中村俊輔の資料 DVD っての持ってきた人がいて、それをみんなで見たのね。凄いね。さすが世界だね。

それから風呂入って4時30分には就寝。風呂でも少し落ちたけどね。
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-09-21 13:29 | 日刊サキタマサヲ
三連休の二日目
さて、一睡もしないまま、さらには少々お酒も入ったまま待ち合わせ場所である金町駅北口に着きました。いつもは遅刻するオレもさすがに徹夜で集合場所へ向かえば、待ち合わせ時間(6:45!!)より10分くらいは早く着いてしまうもんです。

さて、今回の旅行の目的地は那須高原です。

旅行と書きましたが実はフットサルの合宿です。

集まった仲間はいつもフットサルをやっている仲間で、暇なヤツとその家族やら彼女やら15人。車三台に分乗して那須高原へ向かいました。徹夜なうえに酒が入っていたわけですが那須高原に着くまで寝たりしないでそれなりにテンション上げていきました。

で、午前中に那須へ到着し、まず第一のイベント「ディスク・ゴルフ」をやりました。

まあ、名前の通りゴルフなんだけどボールを打つ代わりにフリスビーをピューッと投げちゃうのね。はじめは舐めてたのよ。「なんだよ、日本ディスク・ゴルフ協会公認コースってよ!」みたいな。

ところがやってみるとコレ気持ちいいのね。山の上から投げるとズーーっと飛んでいっちゃったりしてさ。逆に山の下から投げて変に縦とかで着地しちゃうとコロコロ転がって戻って来ちゃったりね。

まあ、まず、そんなことをしたワケね。

で、コースをまわってクラブハウスへ戻ってきたけど、予約してあったロッジのチェックインまでまだ相当時間があったので今度は「硬式テニス」をしました。

軟式テニスは中学の頃に体育の授業だか休み時間だか忘れちゃったけど、少しだけやったことがあったのね。だけど硬式テニスは全然初めてで「出来るかなぁ」と思いながらやったんだけど一時間もやってれば割と普通に出来ちゃうもんなんだね。だって聞けば経験者は誰もいなかったのに最後はそれなりにラリーとかやってたし。もう気分は皇太子様とか皇族な感じよ。

えっと、それから・・・。

それから、なんだっけ?

ああ、そうそうダチョウ牧場

わからない人に簡単に説明すると、ダチョウ牧場とはダチョウの牧場です。ロッジに向かう途中にあったの「ダチョウ牧場」。
e0079911_1283851.jpg
ちなみに隣はダチョウレストランね。
e0079911_1293715.jpg
ダチョウ丼って看板が出てた。
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-09-21 01:30 | スポーツ
三連休の一日目夜〜二日目の朝
ノエル・サキタでライブを終了した後、24時頃帰宅。

翌日、早朝から那須高原へ行く予定だったので、ライブでかいた汗を流し那須高原へ行く支度をして、大荷物を抱えてライブの打ち上げへ・・・。

いつもの居酒屋、御徒町の酔っぱらいを24時間見守り続ける「さんまる」へ着いたのが朝4時くらい?ここで打ち上げするとみんな寝るのも忘れて昼まで飲んでたりするハズだったんだけど、この日は何故か早めに解散。「あれ?いつも昼まで飲んでるのはオレのせい?」と疑惑が一瞬頭をかすめる。

バンドのメンバーもお客さんもいないのでさっさと帰ろうとしたが、カウンターで飲んでいた貫ろくラーメンの大将と居酒屋かっぱのおばさんに捕まり、朝まで三人で飲むことになった。

それぞれが他人の話を全く聞かずバラバラな内容を話し続ける奇妙な飲み会。

結局2時間くらい独り言を話し続けて6時頃解散。

オレはそのまま那須高原へ行くメンバーとの待ち合わせ場所である金町へ向かう。

湯島駅へ歩いていく途中、携帯電話にたまっていたメールを見ていると「サキタさんが来るのが遅いので解散します。」とメールが入ってた。
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-09-20 15:55 | 日刊サキタマサヲ
三連休の一日目
御徒町のばんど屋にてノエル・サキタ(←今考えた名前。金髪アフロの時はこの名前でいきます。)のデビューライブ。
e0079911_15215763.jpg
「シャンプーハットかぶってるみたい」と素直な感想を言われました。
そんなことないだろ!と思って写真を見てみると確かにその通り。
まんまシャンプーハットですね。まあ、面白いからいいけど。

10月にはミッチェル王子(←これも今考えついた。)も加えて、チャーシュー・ヘンドリクス、ノエル・サキタ、ミッチェル王子のユニットでのライブを予定しています。

このユニット、ある意味、どれだけ馬鹿になりきれるかが勝負だと思っております。ご協力お願いします > 該当二名様
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-09-20 15:26 | ばんど屋
悪いことばかりでもなかった
先日、自転車を盗まれまして、しばらく徒歩生活が続いていたのですが、さすがに移動時間がかかりすぎるので新しい自転車を買うことにしました。

総理さんに相談して紹介してもらった自転車屋は御徒町から中央通りに出て少し末広町の方へ進んだ所にあった。今まで本格的な自転車屋さんで自転車を買ったことがなかったので並んでいる自転車に興味津々。ロードタイプや折りたたみやMTBなど、種類も豊富だし値段の幅もそれこそピンキリ。

お店の人の話を聞きながら色々悩み、結局、ジャイアントのエスケープ R3 というのに決めた。R3 はクロスバイクというタイプの自転車にしてはタイヤが細く、スピード重視派のオレとしては魅力的だった。

さて、車体が決まり、その他スタンドや泥よけなど街乗りに必要なオプションパーツをこれまた店員さんに相談しながら決めていく。こうゆうの選んでる時って色々想像しながら、「これはオレにはオーバースペックかなぁ」とか「もしもの時に必要かも」みたいに、パソコンのパーツを選んでる時の気持ちと似ているかも。正直、好きです。

結局、この日は全部を選びきれず、閉店時間になってしまい、「じゃあ明日朝イチで来ますんでこのまま置いておいて下さい」と言って翌日へ持ち越しとなった。

自宅へ帰ってもお楽しみは続き、自転車屋で仕入れた新しい知識を踏まえ、ウェブを使って車体とパーツの相性や使用感などを実際に使っているユーザーの声などを参考にしながら翌日のまとめ買いに備える。いやぁ本当にこうゆうのって楽しいよね。

さて、翌日。11時オープンだって言うので、この日ももちろん徒歩で前日の店を目指す。自宅からの所要時間20分と言ったところか。

とっととオプションパーツを選ぶことが出来たらお店の人が組み立て作業をしている間に学芸大学まで行って友達と食事でも・・・とか考えながら道を歩いていると・・・




「あ、オレのチャリ。」




見つかりました。

防犯登録シールを削られて、前輪の空気が抜かれ、カゴにはゴミが満載で、カギは捨てられ、ライトは壊されていましたが、オレのチャリは思ったよりも元気にそこにいました。

それにしてもなんてタイミング!

そのまま交番へ行って盗難届の取り消し手続きをした後、購入のためから修理のために目的が変わるも、とりあえず自転車屋さんへ。修理の他にブレーキのゴムの交換や、その他調整もお願いする。結局、交番での手続き一時間、自転車の修理、調整に一時間であっという間にお昼すぎ。なんかめんどくさくなっちゃったので多慶屋で生活用品をまとめ買いしてそのまま帰宅。

家に帰ってきて冷静に考えるとホントに自転車見つかってよかったよ。長いこと乗ってるヤツだしさ。
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-09-07 12:24 | 日刊サキタマサヲ