更新終了しています
by sakitamasao
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新のサキタ日記はこちら
sakitamax blog

いまはこっちのブログで書いてます。
カテゴリ
<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
移りゆく季節
e0079911_15365664.jpg
久しぶりに千葉ZXにライブをしに行った帰りに千葉の駅前で。
まだ11月だっていうのにすっかりクリスマスだねぇ。

なんて思ってたら近所の24時間営業のスーパーではなんと鏡餅が売っていました。
e0079911_15371713.jpg

[PR]
by SAKITAmasao | 2006-11-26 23:34 | 日刊サキタマサヲ
走る。
さて、明日に控えた千葉ZXでのライブを終えると11月のライブも終了です。
来週末はあっという間に12月ですよ。師走!

さすが師走、いつもよりライブが多めですのでちょっと久しぶりに月間ライブスケジュールなんぞ。

12月08日(金)北綾瀬 R&M(オールディーズバンド)
ここ何ヶ月か月イチで出演しています。
総勢7人の大所帯オールディーズバンドでの演奏です。
時々サキタも歌います。盛り上げます。

12月09日(土)上野 アントンスタジオ(チープ・スリル)
今まで毎月第一金曜日やっていたアントンスタジオでの定期ライブですが、今月に限り第二土曜日になります。
年が明けて来年一月からは毎月第一土曜日に変更になりますのでお間違えなく!

12月10日(土)四谷 ソケースロック(ルビー&チェインズ)
今月は2回ルビーさんとやります。まず一回目は四谷ソケースロック。

12月15日(金)御徒町 ばんど屋(お楽しみバンド)
毎年恒例Xマスパーティー一日目。
一昨年は伝説のジャニーズメドレー、昨年は出演者が多すぎのベストヒットUSA、さて今年は??
・・・どうしよう。

12月16日(土)場所未定(上カルビー)
昨年に続き、カルロスさんとルビーさんのユニット「上カルビー」でベース弾きます。
場所は聞いたのかもしれないけどスケジュール帳にメモしてない・・・。
場所は都内某所!詳しくは近くなったらオイラにお問い合わせ下さい!

12月18日(火)神田 イゾルデ(チープ・スリル)
えっと、クリスマスの衣装っていつ頃から解禁なのかな?
このころにはもういいよね?
オレ的には12月のライブは全てクリスマスの仮装してやりたいんだけど。

12月22日(金)谷塚 ドンファン(オールディーズバンド)
総勢7人のオールディーズバンド。
ドンファンでやると一人ステージからはみ出します。

12月23日(土)千葉 ゼックス(チープ・スリル&チャーシュー・ヘンドリクス)
えっと、チープ&チャーヘンの3回目。
10月、11月、12月とコンスタントに活動してます。
もちろん来年もね。応援ヨロシク!な感じです。

12月24日(日)福井 ケネディクラブ(フロントテンプルズ)
まだ仮の予定です。

12月31日(日)場所未定(チープ・スリル)
これもまだ仮の予定ですが、どっかで必ずやります。
オファーが数件あるのであとは時間調整だけですね。
昨年のようにギッチリ入るような気も・・・。
西千葉駅を全力疾走した去年の大晦日が忘れられません。

と、こんな感じで今年の師走も走りますのでヨロシクね。
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-11-25 14:06 | CHEAP TRILLS
灰谷健次郎氏
「兎の眼」「太陽の子」の灰谷健次郎さんが死去

 心温まる作風で知られた児童文学作家の灰谷健次郎(はいたに・けんじろう)さんが23日午前4時30分、食道がんで死去した。72歳。告別式は行わない。連絡先は神戸市北区鈴蘭台北町9の12の6灰谷事務所。

 1934年、兵庫県生まれ。17年間の教員生活を経て発表した「兎の眼」「太陽の子」が大ベストセラーに。91年からは沖縄・渡嘉敷島に生活の拠点を移し、執筆活動を続けた。本紙朝刊でも94年9月から連載小説「天の瞳」を執筆した。

 講演活動にも力を入れ、子供に関する問題についても積極的に発言。97年には、神戸の小学生殺害事件で逮捕された少年の顔写真が「フォーカス」に掲載されたことに抗議し、新潮社から版権をすべて引き上げた。
(2006年11月23日17時15分 読売新聞)


---------------------------------------------------


本当に色々なことをこの人の本から教わった。
これを機に「兎の眼」「太陽の子」の2作品は多くの人に読んでもらいたい。

全ての教師が灰谷健次郎氏の作品に出てくるような教師であるべきだとは思わない。
灰谷的教師像に賛否両論はあるだろうし、そもそも今の学校の状況にはまったく通用しないかもしれない。
でも学校も社会も理想を語らないとよくなっていかないんじゃないかとも思う。

この人の作品を読んで子供の本当の心はいつまで経っても変わらないものだなぁと思った。
子供の心に気が付くのが本当に上手い人だと思った。
優しくて力強い感じで。
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-11-23 18:25 | 日刊サキタマサヲ
with KIKI HENDRIX DAGGER OF FLAME
e0079911_1742731.jpg

土曜日、久しぶりに梅島のゆーことぴあでライブしてきました。

対バンには今年の2月に Charshoe Hendrix が参加したジミヘンイベントの主催者 KIKI さん率いる KIKI HENDRIX DAGGER OF FLAME

実はボーカル&ギターのKIKIさんともベースのノロ・ケンゴさんとも別々の日に一度だけ話ししたりセッションしたりしたことはあったのだけれどバンドで見るのはこの日が始めて。CHEAP THRILLS の演奏が終わった後、じっくりダガーの演奏を楽しませて頂きました。
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-11-20 17:18 | CHEAP TRILLS
おいっこ
e0079911_15305033.jpg
弟の子供を抱きに行ってきたよ。
赤ちゃんはドンドン大きくなるし、顔もすごい早さで変わってきちゃうから写真は多く撮った方がいいね。
オレも早く自分の子供が抱きたいよ。
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-11-13 19:41 | 日刊サキタマサヲ
菊祭り
e0079911_1525513.jpg
この写真、なんだと思います?
ちいさな菊なんです。
湯島天神の菊祭りへ行ってきました。
おなじみのNHK大河ドラマの菊人形、丸いの、三角の、尖ったの、そしてなんとミッキーマウス風の菊まで。たくさんの菊が並んでしました。
e0079911_15264841.jpg
これがミッキーマウス風の菊です。
まともな写真をあまり撮ってなくてこんなもんしか載せられません。
[PR]
by SAKITAmasao | 2006-11-07 15:21 | 日刊サキタマサヲ