更新終了しています
by sakitamasao
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のサキタ日記はこちら
sakitamax blog

いまはこっちのブログで書いてます。
カテゴリ
<   2007年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
mixi のチカラ
三月で mixi を初めて丸3年になろうとしています。

オイラの場合、mixi だけで交流があるというマイミクは今現在2名です。他のマイミク達はみんなどこかで繋がってる人たちです。しかも、あまり交流がないと思われる人はわりとバンバン削除してた時期もあるので、今マイミクなのはそれなりのお付き合いをしていた人たちです。ライブで知り合ったバンド関係の人が一番多いかな。後は飲み会とかで知り合った友達の友達とか。

そんで、高校の友達。

オレは高校を卒業するまで千葉県の茂原と言うところで育ったのですが、高校を卒業して東京に出てきた後はあまり地元の友達とは連絡を取っていませんでした。だけど mixi をやってたら高校の時の友達や後輩とまた連絡が取れるようになりました。

そして最近、高校で知り合って、卒業後も18歳から21歳まで一緒に住んでいた仲間がマイミクになりました。アメリカ在住だそうです。

前回メールで連絡を取った時は建築模型師というなかなか興味深い仕事をしていたのですが、マイミクになった後に近況を見てみると何故か職業がバティシエでした。

思えば一緒に住んでた時から料理が上手いヤツでした。チャーハンとかカレーライスとか○○丼とかご飯ものが多かったような気がします。ただ、ヤツの作るカツ丼はフライパンの大きさでした。米不足であまり旨くないタイ米ばかりの年もありました。発酵させないパンだとかいって何か普通のパンとは違うパンを焼いてたような気もします。

高校を卒業してから東京で暮らしはじめた3年間、料理のできないオレが家でメシを食えたのはヤツのおかげだと思ってます。

そんなオレも今じゃちょっと料理も出来るようになりました。「男は厨房に立つべからず」みたいな気持ちがなくなったのはヤツのおかげだと思っています。明日は母親がオレのカレーを食べます。母親はオレが料理だけでなく家事が一切出来ないのを嘆いていたのですが、オレももう32歳です。一人暮らしも長いし、若い頃ヤツが料理をしている背中を見ていましたので今はわりと出来ます。発酵させないパンは出来ないけど、この前はバナナケーキをRUOとMASA嫁と一緒に作りました。

話がそれましたが、書きたかったのは mixi で昔の仲間の近況を知れて嬉しいですってことですたい。
[PR]
by SAKITAmasao | 2007-01-21 04:52 | 日刊サキタマサヲ
ちょっと読んで下さい
e0079911_9345830.jpg
昨年オイラはは二組の夫婦の結婚の証人になりました。「私も誰かの婚姻届に保証人として名前を残したい!」という方のために、昨年、二組もの夫婦に選ばれたオイラがとっておきの秘訣をお教えます。

選ばれた一番のポイントは信頼感だと思っています。信頼感とは一日や二日で得られるものではありません。日頃の発言や行動の積み重ねが大切です。いまだに誰からも婚姻届の証人を頼まれたことがない方はまずは日頃の行動に気をつけることから始めて下さい。
e0079911_9351897.jpg
次に大切なのは交通の便。遠くに住んでる人にハンコ押してもらうのって大変ですからね。ご近所さんが便利です。婚姻届を出しそうなカップルがいたら近くに引っ越すか、何かのついでや酔った勢いで用もないのにカップルの部屋へ遊びに行き交通の便の良さをアッピールしましょう。

注意したいのは住所。これは住所不定だとうまくありません。記入欄は現住所と本籍地がありますからね。どこかに住んで下さい。

ちなみに「本籍地を皇居にすると面白い」なんて言ってる人がいますが、戸籍謄本を取りに行くのが面倒くさくなるだけですからオススメしません。駅から役所が近い自治体に本籍地を置くのがベストだと思います。台東区は上野駅から歩いて5分で便利です。

e0079911_9365531.jpg最後に肝心な印鑑。コレを持っていないと話になりません。せっかく証人を頼まれたのに印鑑を持っていなくては朱肉の持ち腐れです。意味がわかりません。印鑑は婚姻届の証人の欄に押すだけでなく、銀行口座の解説や学割定期券の購入などにも使えますから特に証人を頼まれていない人でも1本くらい持っていてもいいと思います。材質はプラスチック、柘植、黒水牛、象牙等々価格や好みに応じて選べますので一度お近くのはんこスーパーへ足を運んでみてはいかがでしょうか?

さて、最後まで読んで頂きありがとうございます。ここまでに書いたポイントを満たしている方がいましたらご連絡下さい。今ならオイラとRUOの婚姻届の証人欄が空いてます。応募者多数の場合は厳正なる抽選を踏まえた上で独断と偏見で選ばせて頂きます。
[PR]
by sakitamasao | 2007-01-18 09:20 | 日刊サキタマサヲ
一月の残りライブ
さて、残り物のご案内です。福があるかもしれません。

まず、今週末、20日(土)は CHEAP THRILLS千葉ZXで行われる「新年号 PRIDE コピバン祭り」というイベントに出演してきます。チケットは前売り1,200円、オープンは19時、最初のバンドの演奏開始が19時30分、 CHEAP THRILLS の演奏はトリで20時50分からとなります。

そして、翌週、1月28日(日)は今まで CHEAP THRILLS の前座を務めてきた Charshoe Hendrix(チャーシュー・ヘンドリクス:チャーシュー・ヘンドリクス、ノエル・サキタ、ミッチェル王子の3人組ジミヘンコピーバンド)がとうとう独り立ちです。この日は西千葉ZXの「'70/'80☆ROCK NIGHT☆2007」というイベントです。チケットは前売り1,200円、オープンは14時、演奏開始が14時30分、Charshoe Hendrix の出演時間が15時10分からとなっています。

さらに、この日はイベントが終了後、18時30分からは西千葉ZX企画「セッション&新年会」が開催されます。これは当日の出演者はモチロン、飛び入り参加やお役さんの参加も大歓迎というイベント。イベントのタイトル「'70/'80☆ROCK NIGHT☆2007」もその後のセッションも楽しいことがある予感がビンビンです。

で、最後になりますが、一番の残り物ということで一番福があるはずです。1月26日(金)は谷塚のドンファンでオールディーズライブ。メンバー7人、ステージ3回、21時から23時30分までとボリューム満点でお送りします。

今月残り3本、ジャニス、ジミヘン、オールディーズとダダーーンと告知しましたが来たいライブがありましたら是非遊びに来て下さい。
[PR]
by sakitamasao | 2007-01-16 08:26 | CHEAP TRILLS
実家に帰って犬の散歩
ライブが終わった後、実家に泊まりました。

この日は夜から上野のアントンスタジオでのライブしか予定がなかったのですが、早起き年寄りな母親と早くも早起き年寄り化しつつあるRUOの生活に合わせられ朝8時に起床。時間もたっぷりあるので午前中、犬の散歩へ行ってきました。
e0079911_7361185.jpg
犬の名前は「ブル」。ブルはここ何年かの間に母親が飼い始めた犬だったのでオレはこの日が初めてのご対面。母親からブルと名前を聞いたのですが、見ての通り真っ黒な犬ですのでどうしても「クロ」って呼びたくなります。RUOなんかは昔飼っていた犬の名前がクロだったそうで、おまけに容姿も似ているからと何度も間違えて「クロ」って呼んでました。

しかし写真で見るとウチの周りってホントに田舎ね。
まあ、写真で見なくても田舎なんだけどね。
見渡す限りの田んぼです。
[PR]
by sakitamasao | 2007-01-14 07:50 | 日刊サキタマサヲ
ライブ始まり
正月気分も落ち着き、ぼちぼち結婚の準備とか始まってますが、1月12日よりライブ活動も始まりました。

新年一発目のライブはオイラの地元、茂原にあるふぇるまぁたへ行ってきました。

ふえるまぁたに出演する時はいつも車で行ってるんだけどこの日は車が故障のため各自電車で茂原入り。車での移動だと免許を持っていないオイラはいつも後部座席に乗っているだけであっという間についちゃう気がしてたんだけど電車で行くとホント遠いね茂原。上野から茂原まで電車に乗り継いで2時間弱。

せっかく地元に帰ったので親父のところへでも顔を出そうかとRUOと一緒に親父のやっている居酒屋へ。軽く「結婚します」的な話をし、親父の手料理のキムチ鍋で早めの晩飯を済ませた後、ふぇるまぁたまで30分くらいの徒歩移動。

ふぇるまぁたでのライブは見ている人の反応が相変わらず良かったです。CHEAP THRILLS が定期的にライブをしているお店としては一番東京から離れている茂原ですけど、見ているお客さんがとても楽しんでくれているので茂原でのライブはやりがいがあります。

次回のふぇるまぁた出演は2月23日(金)。
お時間のある人は是非遊びに来て下さい。とっても楽しいよ。
e0079911_722552.jpg
終電を意識して早めにはじめたステージだったんですけど、結局、アンコール&アルコールで新太郎が終電を逃し、東京から見に来てくれたお客さんの車で送ってもらうことに。

オレとRUOはオレの実家に泊まる予定だったので、時間を気にせず、ふぇるまぁたを出た後、茂原駅の近くにあるバッファローという後輩のやっているバーで食事してから母親の迎えで何年かぶりに自宅へ帰りました。

久しぶりに実家の畳に布団を敷いてねましたが実家は寒かった。
e0079911_7284993.jpg
コンビニで見つけた缶ジュース。
[PR]
by sakitamasao | 2007-01-13 07:23 | CHEAP TRILLS
お正月
e0079911_345454.jpg
サプライズニュースの報告を振りまいたお正月も今日で終わりな感じです。身重の彼女に悪いのであまりお酒は飲まないようにしようと思っていたのですがお正月を振り返ってみると毎日帰り道の記憶があやふやなほど飲んでいました。

大晦日は千葉と渋谷の掛け持ちでイベントに出演した後、CHEAP THRILLS のメンバーと親しいお客さんをウチへ招き「蕎麦と焼酎とにごり酒。時々、イタリアン」で静かに過ごしました。

ゆっくり元旦を過ごしてから、2日は早速「新年初蹴り」ってことでフットサル大会&フットサル新年会をしてきました。日本代表のコーチ和田一郎さん、バンディオンセ神戸の深田慶太さん、現Jリーガー&元Jリーガーから、ミュージシャンまで多彩な顔ぶれが40人以上集まり、京成関屋のMFP北千住で4時間ボールを蹴りました。その後の新年会はJR北千住駅近くの居酒屋で約6時間の飲みまくり。記憶もあやふやになるまで飲んだうえ、終電を逃し、結局、飲酒していなかったメンバーに車で自宅まで送ってもらっちゃいました。

3日は彼女の実家へ初めてのご挨拶に行きました。ご挨拶へ行ったにもかかわらず「娘さんを下さい」的な挨拶もせず、なんだかただの飲み会に・・・。だって挨拶代わりにワインのボトルで「まあ飲みなさい」って迎えられましたから。ワイン、紹興酒、日本酒など次から次へとボトルを空けていい気分に酔っぱらいました。

で、彼女の家族の事なんですが、彼女と姉と妹とで3姉妹なんですね。人生で初めて3姉妹というの生で見たのです。“姦しい”という言葉の意味を実感できました。3姉妹のマシンガントークを聞きながら飲んでいると、まるでTVのバラエティ番組を見ているかのような錯覚に陥り、またまた記憶があやふやになるまで飲んでしまいました。

4日は初詣です。彼女の会社の関係者と一緒に赤坂の豊川稲荷へ行きました。おみくじを引いたのですが“出産”とか気になりますね。ってゆうかむしろそこだけが興味津々。そしたらオレも彼女も“女の子”って書いてありました。これで男の子が生まれてきたらおみくじの信用ガタ落ちですよ?豊川稲荷さん。

初詣が終わってから一度解散した後、17時から渋谷で新年会でした。24時までの7時間飲み放題コースを延長しまくりの新年会でした。帰り道の記憶はまたまたあやふやです。

5日は青年館で宝塚を観劇しました。昨年の年末にも見にいったのですが、前回は初めての宝塚と言うこともあり、ただただ「へ〜〜」と言う感じだったのですが、今回は知り合いが出演していたので、前回との演出の違いや、知り合いの動きを追いかけたりとまた違った楽しみ方を出来ました。

おまけに観劇の後、チケットを取ってくれた知人へご挨拶に行ったのですが、驚きの連続の宝塚の舞台裏。コアなファンの方々や衣装を脱いで楽屋用の服を着ているのに化粧は舞台のままの宝塚ジェンヌなど、むしろ舞台裏の楽屋風景までも含めてビックリ宝塚ワールド。まだまだ楽しめるところは多そうです。

その後は彼女の知り合いがやっている六本木のカフェバーでお食事に。妊娠と結婚のお祝いということでデザート盛り合わせのサービスを頂きました。



身重の彼女と一緒に色々な人に会ったお正月でしたが行く先々で祝福の言葉を頂き本当に嬉しいです。祝福の言葉に応えられるよう、お腹の中に赤ちゃんを抱える彼女を出来る限りサポートをして元気な子供が生まれてくるのを祈ります。
[PR]
by SAKITAmasao | 2007-01-06 05:31 | 日刊サキタマサヲ
新年のご挨拶&ご報告
あけましておめでとうございます

今年も手間ヒマかけた愛情たっぷりの手書き年賀状が書けませんでしたので、昨年に引き続き非常に簡単ではありますがサキタ日記で新年の挨拶と代えさせて頂きます。

さて、2006年を振り返ってみると様々なことがありましたが、年の瀬が押し迫る12月14日にサキタ人生で最大のビックニュースがありました。

12月に入ってから薄々そうなんじゃないかと感じていたウチのモジャの妊娠が産婦人科で確認されまして、オレもとうとうお父さんになることになりました。

そんで、まだ始まったばかりの2007年ですが、すでに決まっているだけでも、3月くらいに結婚、8月には出産とこれまた人生においてもかなりの上位に食い込むようなビックなイベントが怒濤のように押し寄せてきます。

とにかく今年はフルスロットルでかっ飛ばしますので皆さん応援して下さいね。

あ、あとウチのモジャがブログをはじめましたので紹介しときます。
RUOの缶詰
[PR]
by SAKITAmasao | 2007-01-03 12:34 | 日刊サキタマサヲ